工学のトビラ
  1. Home
  2. 工学のトビラ

なぜ⼿が熱くならないの?
〜電磁調理器の原理〜

2018.04.02

電磁調理器では「誘導加熱」という現象を利⽤しています。家庭のコンセントから供給される電気が、内蔵するインバータで⾼周波の交流に変換されます。

コイルに⾼周波電流が流れると、その周りに⾼周波の磁場が形成されます。この磁場がつくる磁束が⾦属製の鍋の底部を貫くことで、磁束の変化を妨げる向きに誘導電場が⽣じ、⾦属内にうず電流 が流れます。電気抵抗をもつ⾦属に電流が流れるとジュール熱が⽣じ、最終的に鍋の中に⼊れた⽔が温められます。

鉄製・ステンレス製の鍋では最適に設定した周波数の磁場により熱くなりますが、電気抵抗の⼩さなアルミ製・銅製の鍋は温まりません。また、電気抵抗が桁違いに⼤きな⼈体には全く影響しません。

高圧超電導誘導加熱装置

コイルのつくる漏れ磁場の⼤きさは距離の 3乗に逆⽐例することが知られています。コイルに近接して置かれた鍋は磁場中にさらされますが、少し離れれば磁場は急激に⼩さくなり、影響を与えることはありません。

  • Facebookでシェア
  • ツイッター