Information

  1. Home
  2. Information
  3. ニュース
2019.09.13

(9/6)第67回年次大会において髙松工学教育コンテンツ編集委員長(九州大学大学院工学研究院 教授)が登壇しました。

ニュース

9月6日(金)、公益社団法人日本工学教育協会及び東北工学教育協会主催の第67回年次大会が東北大学川内北キャンパスで開催されました。九州工学教育協会工学教育コンテンツ編集員長である髙松教授が登壇し、若者への工学教育啓発のためのツール「工学のトビラ(※)」の紹介、工学教育コンテンツ投稿の呼びかけ、及び通常授業や出前講義での今後の活用方法などについて説明しました。

全国の工学教育関係者及びエンジニアの皆様におかれましては、趣旨をご理解いただき、積極的な工学教育コンテンツの投稿を是非お願い申し上げます。

髙松先生
▲講演の様子

※工学のトビラ http://qsee.jp/switch_list/